毛抜きの時期2


この前久しぶりに電車に乗って、ドキッとしました。
十分混んでいたので吊革につかまることになってしまい、あ!脇、ちゃんと処置してあったかしら!??と気がかりになりました。
そして一通りの施術が完了するまで6回ほどだそうです。
そう計算すると、1年かかる計算になります。
だから前年の秋から始めると最良みたいですよ。
理容師さんがいる美容室なら顔そりしてもらえますから、そんなときにははカットのついでに顔剃りをお願いしています。

普段のむだ毛の処置に活用するカミソリは、料金で決めていました。
手頃なのを買って、使い心地に飽きたらまた違うのを買ってみたりしていました。
つまりコレ!というものに依然として出逢ってないってことなんなのかなあ。
ですから時たまはわずかに多額なカミソリも買ってみようと思います。
そろそろ自分の中で最良なカミソリに出逢いたいものですから。
ワックス除毛は痛そうですが、実はそんな耐えられないほどではないそうですよ。
海外ではブラジリアンワックス脱毛は人気の脱毛方法だというくらいですからね。

日本人からしたら、下がツルツルの人が温泉にいたら、逆にびっくりしますよね。
海外では逆だそうです。
何故そんな違いが生まれたか分かりませんが、これが文化の違いというやつなんなんだなー。
皮膚のことですのでホルモンバランスなんて関係がなさそうですが、どうやら脱毛と密接な関係があるようだねー。
人のボディって奥深いのなんかなぁー。

レーザー脱毛をして、どれくらいもつの?永久除毛じゃないからまた生えてくるのなんだね。
と考えましたが、本当は確かに生えてくるものの、すごく細いのがひょろっとしか生えて来なくなった!という声を聞きました。
腕のむだ毛をお風呂で剃ってきたのですが、気付けば手首あたりに剃り残し。
ちょうど骨もあって剃りにくいんなのかなー。
でも想定外と目立ちます。
コンセントタイプだと出来るスポットが限られてしまうので電池式を選びましたが、今度は電池が直ぐなくなるという欠点が。
結局充電式の乾電池のセットを購入して、電池をローテーションして使っています。